近年、野生での生息数が減少していることが危惧されているオカピ。
生息地がごく狭いので、飼育下での繁殖数増加が望まれています。

20150413105528

日本では横浜のズーラシアが3世代にわたる優秀な繁殖実績をもっています。

よこはまズーラシア動物園、オカピのページ

日本初のオカピ、レイラが死亡した時の記事
(飼育員さんの話など)


【森の貴婦人、オカピの赤ちゃん。おずおずとお披露目【海外の反応】】の続きを読む