生後10ヶ月のコアラの子供がバスケットの上に

33

母親の育児嚢から出てくるのが26〜27週くらいなので、
普段はお母さんにしがみついている頃なのでしょう

オーストラリアの自然動物公園、

Symbio Wildlife Parkで撮影されました
 

         


生後10ヶ月の子供のコアラがバスケットの中ですごす動画です(0:40 BGM付き)


生後36週で体重が1kgとなりますと、もう育児嚢には戻らなくなります
このコアラは10ヶ月なので、もう完全に外の世界で過ごしている頃合いです
03


生後12ヶ月で母親から離れて暮らすようになります
この子もそろそろ乳離の時期ですね…
19


野生での平均寿命がメスで17,8年と言われるコアラ
オスの寿命はもっと短いそうです
この子はオスかな?メスかな?
51


海外のコメントをご紹介します

・コアラ大好き
 でも、可愛らしすぎて死んじゃいそう

・みんながコアラ可愛いっていっている頃、
 コアラは彼らのちっちゃい版を生み出してるんだ

 ↓・すべての動物がそうですよ XD

・ちっちゃなお鼻に触りたい
 彼のお鼻は可愛いよ
 鼻の感触がどんなか触りたいよ

 ↓・コアラの鼻に触りたい、きっと「ブー!」って言うよ

・この子とても可愛いね

・コアラとっっっても素敵だよ!

・コアラの子供はママのうんちを食べるって?

・とっても小さいね!

・BGMがさらにコアラの可愛さを増してる!

・コアラのヌイグルミを動物園で買ったけど、
 彼らのこと本当に大好き

・死んじゃいそうなくらいかわいいいいい

・泣いちゃうほどかわいいね

・かわいいちっちゃな天使
 彼女はたまらない!可愛すぎて耐えられません

・この子のママはどこにいるんだろう?

 ↓・オーストラリア中さ!

・すごくかわいい
 見てるだけでもイイ
 でも、本当は彼が欲しいよ

・クマ+サル=コアラ


引用元:Koala joey plays in baby basket during first ever photoshoot


コアラのメスは2歳から繁殖が可能になるそうです
条件がよければ毎年生みます
双子は稀だそうです
バップと呼ばれる、母親の盲腸で作り出される離乳食を生後22週からは、
育児嚢から出てきて肛門から食べて育つのだとか
うんちを食べるって、という海外のコメントはあながち間違いではないのですね!